ノートンとウイルスバスターのどっちがいい?5項目で比較:研究データで証明

ノートンとウイルスバスターのどっちがいい?5項目で比較:研究データで証明

「ノートンとウイルスバスターのどっちがいいのかわからない」という方向けにノートンとウイルスバスターを研究データをもとに5項目で比較しました。
本記事を読めば、どっちのソフトを買うべきかがわかるようになりますよ。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが サイト運営者

滝田裕雅

ゆうがブログ運営者・ブロガー

「正しい知識を正しく届ける。」を理念にサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、私の実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。プロフィールの詳細&記事編集ポリシーはこちら

【結論】ノートンがおすすめな人/ウイルスバスターがおすすめな人

結論として、ノートンがおすすめな人、ウイルスバスターがおすすめな人は下記のとおりです。

ノートン 360がおすすめな人

  • 絶対にウイルス感染させたくない方
  • 価格は高くてもウイルス対策をしっかりとしたい方
  • 家族のPCやスマホのウイルス対策をしたい人

上記にあてはまる方は、ノートン 360がおすすめですよ。

世界一売れているソフト

60日間返金保証付き

ウイルスバスターがおすすめな人

  • SNSをよく使う方
  • Mac初心者の方
  • 動作が軽いソフトを使いたい方

上記にあてはまる方は、ウイルスバスターがおすすめですよ。

初心者向きのウイルス対策ソフト

2ヶ月延長キャンペーン

ノートンとウイルスバスターのどっちがいい?5項目で比較

下記の5つの項目でノートンとウイルスバスターを比較していきます。

  1. ウイルス対策機能
  2. 検出率・ウイルス対策性能
  3. サポート対応
  4. 動作の軽さ
  5. 価格

1. ウイルス対策機能で比較

ウイルス対策ソフト名
ノートン 360 ウイルスバスタークラウド
Windows マルウェア対策
ランサムウェア対策
フィッシング対策
ネットバンク保護
迷惑メール対策
保護者監視機能
ID管理機能
VPN
匿名閲覧
広告ブロック
ダークウェブモニタリング
誤検知率 14 3
Mac マルウェア対策
ファイアウォール
Android マルウェア対策
詐欺 / 不正サイトブロック
保護者監視機能
アプリパスワードロック ※1
iOS 不正サイトブロック
保護者監視機能
サポート対応 24時間チャットサポートと電話対応 電話やメール、LINE、チャットでのサポート

※1:アプリ版のノートン アプリロックで代用可能

ウイルス対策機能を見てみると「ノートン」のほうが機能は多いですね。VPNやダークウェブモニタリング機能なども搭載されているのでウイルスバスターよりもノートンのほうが機能面では優秀です。

2. 検出率・ウイルス対策性能で比較

ウイルス対策ソフト 研究機関名
AV-Comparatives AV-TEST SE Labs
100% 100% 100%
100% 100% 不参加

検出率・ウイルス対策性能を見てみるとノートンが3つの研究機関で100%を達成しています。ウイルスバスターは2つの研究機関で100%を達成していますがSE Labsに不参加なので信頼性に欠けます。

なので、検出率・ウイルス対策性能は「ノートン」のほうが高いです。

3. サポート対応で比較

ウイルス対策ソフト名 サポート対応
24時間チャットサポートと電話対応
電話やメール、24時間自動チャットサポート

サポート対応に関しては、どっちのソフトも大差なくサポートが充実しています。

4. 動作の軽さで比較

ウイルス対策ソフト 研究機関名
AV-Comparatives AV-TEST MRG Effitas
6 不参加
6 不参加

動作の軽さを見てみると、2つの研究機関で最高評価を獲得している「ノートン」が軽いです。ウイルスバスターは少し重いです。
とはいえ、どっちのソフトもMRG Effitasに不参加なので信頼性に欠けます。

個人的にソフトを使ってみての感想はノートンはかなり動作が軽く、ウイルスバスターは重かったです。

5. 価格で比較

ウイルス対策ソフト名
ノートン 360 デラックス ウイルスバスタークラウド
ソフトの価格 1年/1台版 7,680円 ※1 5,720円
2年/1台版 13,080円 ※2 10,250円 ※2
3年/1台版 14,480円 ※3 13,580円 ※3

※1:1年/1台版がないため3台版の価格です。
※3:2年/1台版がないため3台版の価格です。
※4:3年/1台版がないため3台版の価格です。

価格を見てみると、「ウイルスバスター」のほうがノートンよりも年代/台数が安いです。
ただ、3年/3台版はどっちのソフトもほぼ同価格です。

ここまでのまとめ
  • ウイルス対策機能はノートンのほうが多い
  • 検出率・ウイルス対策性能はノートンのほうが高い
  • サポート対応はどっちのソフトも同じくらい
  • 動作の軽さはノートンのほうが軽い
  • 価格はウイルスバスターのほうが安い。ただし3年/3台版はほぼ同価格

ノートンとウイルスバスターのどっちを購入するべきか【実体験をもとに紹介】

ノートンとウイルスバスターのどっちを購入するべきか【実体験をもとに紹介】

結論としては、「ノートン」を購入することをおすすめします。
理由としては、5項目で比較してノートンのほうが「ウイルス対策機能/検出率・性能/動作の軽さ/価格の安さ」で上だからです。

ノートン 360のインターフェイス

実際私はノートンを使っていましたがその間は一度もウイルスに感染したことはありません。それだけでなく、動作も軽いのでサクサク使うことができました。

ウイルスバスターも良いソフトですが、3年/3台版でほぼ同じお金を出すならノートンのほうが性能がいいので私はノートンをおすすめします。

まとめ:ノートンとウイルスバスターのどっちがいい?5項目で比較

今回はノートンとウイルスバスターのどっちがいいのか5項目で比較しました。

私の結論としては、「ノートン」がおすすめです。
理由として、ウイルスバスターよりも「ウイルス対策機能/検出率・性能/動作の軽さ/価格の安さ」で上だからです。

3年/3台版で同じお金を出すならノートンのほうが機能が多く性能も良いのでお得です。

なので、「ノートンとウイルスバスターのどっちがいいのか」と悩んでいる方は、ぜひノートンを使ってみてください。

とはいえ、これだと私の主観になってしまうのでノートンがおすすめな人、ウイルスバスターがおすすめな人は下記のとおりです。

ノートン 360がおすすめな人

  • 絶対にウイルス感染させたくない方
  • 価格は高くてもウイルス対策をしっかりとしたい方
  • 家族のPCやスマホのウイルス対策をしたい人

上記にあてはまる方は、ノートン 360がおすすめですよ。

世界一売れているソフト

60日間返金保証付き

ウイルスバスターがおすすめな人

  • SNSをよく使う方
  • Mac初心者の方
  • 動作が軽いソフトを使いたい方

上記にあてはまる方は、ウイルスバスターがおすすめですよ。

初心者向きのウイルス対策ソフト

2ヶ月延長キャンペーン