【初心者向け】ブログで画像を使う際のルール【著作権侵害になる前に】

カメラと写真

疑問を持ってる人初心者ブロガー
「ブログに画像を挿入したいんですけどルールとか著作権ってあるんですか?もし、著作権に引っかかったらどうなるのかを教えてほしいです!」

[code_balloon position=”left” name=”ゆうが” text=”こういった疑問に答えます!” img=”https://yuuuugablog.com/wp-content/uploads/2020/11/yuga_Original-1.jpg”]

記事を読むメリット

  • 画像の著作権についての知識がつき、トラブルを未然に防げるようになる
  • 著作権フリーの画像サイトがわかり、安心してブログ運営ができる

ブログ運営には必須の画像ですが、画像を使う際のルールを知っていますか?

もし、ルールを知らずに画像を使っていたら超絶「危険」です。

なので今回は、そんな画像のルールについて解説していきます。

本記事のもくじ

  • ブログで画像を使う際のルール
  • 著作権侵害をしたらどうなるのか
  • ルールを守れば怖くない

記事の信頼性として、僕自身、画像の取り扱いについては厳しく、現在もブログを問題なく運営できているので、信頼性は担保されています。

スポンサーリンク

ブログで画像を使う際のルール

カメラ

結論としては、自分で撮った写真orフリー素材サイトの画像を使用するです。

これさえ守ればOKです。

理由として、それ以外の画像は「著作権侵害」になってしまうからです。

著作権というのは皆さん知っている通り、知的財産権の一つで、自分のものという権利の事ですよね。

つまり、それを侵害してしまうとヤバいことになるということです。
※ヤバいこととは次のもくじで話します。

なので、ごちゃごちゃ言わずに、自分で撮った写真orフリー素材サイトの画像以外は使わないようにしましょう。

著作権フリーの画像を使用する

[code_balloon position=”right” name=”読者” text=”とはいっても、自分で撮った写真なんてダサいわ!” img=”https://yuuuugablog.com/wp-content/uploads/2020/10/101_color-1-e1602070838224.jpg”] [code_balloon position=”left” name=”ゆうが” text=”そういうときは、著作権フリーの画像を使いましょう!” img=”https://yuuuugablog.com/wp-content/uploads/2020/11/yuga_Original-1.jpg”]

著作権フリーの画像があるサイトは下記です。

  • O-DAN:高画質&かっこいい写真がたくさんある
  • unsplash:おしゃれな写真が多い
  • いらすとや:ポップイラストで人物の画像が多め
  • AdobeStock:有料だけど、ベクター画像の質が高い

各サイトを見ながら、画像を探してみると良いです。

また、AdobeStockは有料ですが、下記の記事に使われているような画像(ベクター画像)が使えるのでおすすめです。

[sc_blogcard url=”https://yuuuugablog.com/gadget/macbook-antivirus”]

なので、ブログで画像を使う際のルールとして、自分で撮った写真orフリー素材サイトを使用するです。

[code_balloon position=”left” name=”ゆうが” text=”Google検索で出てきた画像なども、絶対に使用しないでくださいね!” img=”https://yuuuugablog.com/wp-content/uploads/2020/11/yuga_Original-1.jpg”]

スポンサーリンク

著作権侵害をしたらどうなるのか

カメラを投げている

著作権侵害とは、先程話したように、他人の著作物(画像)を勝手に使用することです。

この著作権侵害の、なにがヤバいのかというと、

  • 民間での請求
  • 罰則

この2つがあるからです。

民間での請求

具体的には、著作権を侵害された人が請求するということで、

  1. 名誉の回復のための請求
  2. 侵害の差止めのための請求
  3. 不正に得た利益の返還請求
  4. 損害賠償請求

これらが挙げられます。

そして、この中で特に、3の不正に得た利益の返還請求がやばいです。

なぜならブログは、月に100万円以上稼いでいる人とかがいて、それが仮に画像が著作権侵害だったら、

月100万円以上の利益は「不正に得た利益の返還請求」となって全部没収されるからです。

[code_balloon position=”left” name=”ゆうが” text=”怖すぎます。” img=”https://yuuuugablog.com/wp-content/uploads/2020/11/yuga_Original-1.jpg”]

罰則

こちらも割とやばくて、なぜなら、
「10年以下の懲役又は、1000万円以下の罰金」となるからです。

想像してみてほしいんですけど、ブログを気ままにやっていていきなり捕まるって、シンプルに絶望的過ぎませんか?

しかも、民間でも請求されて、ダブルで絶望する。

なので、著作権侵害するとヤバいことになるので、画像に関してはきちんとルールを守りましょう。

スポンサーリンク

ルールを守れば怖くない

カメラを掲げている

今回は画像のルールと、著作権侵害のヤバさについて解説してきました。

特に、著作権侵害は「怖いな…」と思うかもしれませんが、結局、ルールを守れば何も怖くないです。

ルールを知らないから怖い目にあうだけなので、きちんと理解すればいいのです。

なので、今回話した、自分で撮った写真orフリー素材サイトの画像を使用するを徹底して理解してください。

補足:写真を使う際はJPEGminiで軽量化してから

なお補足として、ブログに画像を使う際には、JPEGminiというアプリを使って、画像を軽量化してから使いましょう。

理由としては、画像を軽量化しないとサイトの読み込み速度が遅くなり、ユーザーの使いやすさが下がってしまうからです。

なので軽量化しましょう。

軽量化の方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

[sc_blogcard url=”https://yuuuugablog.com/blog/use-jpegmini”]

それでは今回は以上です。
記事が参考になれば幸いです。

それでは、最後まで見てくださり、ありがとうございました。