【簡単】ドメインパワーの調べ方【ドメインパワーを「0⇨3.8」に上げた方法も紹介】

SEO内部対策もしっかりやろう

こういった方向け
  • SEOで大事なドメインパワーってどうやって調べればいいの?
  • ドメインパワーの上げ方もセットで知りたいな

ゆうが

こういった疑問に答えます!

本記事の信頼性

この記事を書いているぼくは、ブログを1年間運営しており月間10,000PVほどあります。またSEOに関してはわりと詳しいほうかと思います。
SEOの記事一覧です!

自分のドメインパワーってどれくらいか?」というのは、案外わからないものですよね。

ですがSEOにおいてかなり影響のあるもので、自分のサイトのパワーが弱いと、すぐに競合に抜かされてしまい集客ができなくなってしまいます。
参考:SEOで重要なドメインパワーとは?弱いときはどう強化する?

なので今回は、ドメインパワーの調べ方と上げ方を、ぼくの実体験をもとに解説していきます。

本記事を最後まで読めば、ドメインパワーの調べ方がわかり、検索エンジンから見て自分がどのくらいの評価なのかがわかりますよ。

スポンサーリンク

SEOで大事なドメインパワーの調べ方

SEOで大事なドメインパワーの調べ方

結論として、ドメインパワーの調べ方は「パワーランクチェックツール」でできます!

パワーランクチェックツール

それでは解説していきます。
といっても、5秒くらいでできます。

パワーランクチェックツールの使い方

ドメインパワーチェックツール

ここにドメイン名を入力するだけです。ぼくの場合だったら(yuuuugablog.com)です。

そして、「チェック」をクリックしたらドメインパワーがわかります。

ぼくがドメインパワーを「0⇨3.8」に上げた方法3つ

ドメインパワーの上げ方

まず信頼性の担保として、現在(2020/12/04)のぼくがどのくらいのドメインパワーかを紹介します。それが下記。

2020/12/04のドメインパワー

ドメインパワーの上げ方とは

画像のとおりでして、まあ「0」という悲惨な結果ですよね笑

そして、2ヶ月後(2021/02/17)のドメインパワーは下記です。

2021/02/17のドメインパワー

ドメインパワーの上げ方

「0.9」という悲惨な値ですが、ブログ運営7ヶ月目でこの値はかなりいいのではないかと思います。

そして、5ヶ月後(2021/08/31)のドメインパワーは下記です。

2021/08/31のドメインパワー

ドメインパワーの上げ方

ブログを1年ほど運営していてやっと3.8ですね。まーいい線いってるんじゃないんでしょうか。

とはいえ、数字は上がったので上がったことは事実です。

ゆうが

ぼくがTwitterを見るかぎりでは、ブログを1年以上やっても「0」という方が多いです。

それでは、ぼくが実際にトライアンドエラーを繰り返して、「上がった要因はこれ!」というのを紹介していきます。

結論としては下記の3つです。

  • 被リンクされる
  • リライトして記事の質を上げる
  • 毎日更新してGoogleにアピールする

スポンサーリンク

ドメインパワーの上げ方①:被リンクされる

ドメインパワーの上げ方①:被リンクされる

結局これが一番重要です。
なぜなら、自分のサイトが被リンクされると客観的に見て信頼性が上がりGoogleに評価されるからです。

たとえば、SEOに詳しい「ミエルカ」という会社は下記のように述べています。

被リンクは、Googleが公式にSEOの評価項目として認めているもので、良質な被リンクを獲得しているサイトは検索上位に表示されやすいです。

【被リンクの重要性】数を集めればGoogleに評価されるものなのか<ミエルカチャンネル>

つまり、被リンクされるということは、それだけ信頼性があるコンテンツという意味なんです。

ゆうが

ぼくは被リンクをもらったときに一気にドメインパワーが上がりましたね。

被リンクされるには?

「いや、そんなのわかってるって!そこじゃなくて「どうやったら被リンクされるのか」を知りたいんだよ!!」

たぶんこう思うかもなので、ぼくなりに被リンクされるには、かゆいところに手が届くような記事を書くしかないです。

たとえばぼくだったら、こちらの記事【完全無料】BoostNoteの特徴や使い方を解説は、かなりマイナーな話題で、使い方を解説している記事があまりなかったので被リンクされました。

こういったマイナーかつ解説もめんどくさいような、かゆいところに手が届く記事を書けば被リンクはされやすいです。

他にも被リンクされた記事の例

上記の記事も被リンクされましたね。
※なかにはyahoo知恵袋からも被リンクされた記事がありますね。

ゆうが

時間がありましたら、参考程度に読んでおくといいかと思います。

ドメインパワーの上げ方②:リライトして記事の質を上げる

ドメインパワーの上げ方②:リライトして記事の質を上げる

理由としては、リライトして質を上げることで、良質なコンテンツとなり、SEO的にも好影響かつ被リンクされやすくなるからです。

シンプルに、記事の質を上げれば読者は満足しますし、Googleも評価してくれます。

そうなると、ドメインパワーも上げてくれます。
しかも、記事の質が高いと被リンクされる割合も高くなるので、リライトはマジで効果的です。

SEOに効果的なリライトの方法は、神ブロガーのマナブさんの記事が参考になるので、読んでみてください。
参考:【問題点】SEOリライトの勘違い【それ無駄じゃないですか?】

ゆうが

ぼくもこれで記事の質を改善することができました。

ドメインパワーの上げ方③:毎日更新してGoogleにアピールする

ドメインパワーの上げ方③:毎日更新してGoogleにアピールする

こちらもわりと大事で、理由として、毎日更新するとGoogleにアピールできるからです。

たとえば、SEOラボというサイトでは下記のように述べています。

一方、毎日、質の高い記事を更新すればその分SEO効果が見込めます。
ですが、毎日更新しても、低品質な記事が多ければ逆効果です。

更新頻度によるSEO効果について

つまり毎日更新しつつ、記事(コンテンツ)の質を高めることでSEO効果が期待できます。

ブログ開設初期は時間の問題

とはいえ毎日更新していて、ある程度記事の質も高いと思われるぼくですが、ドメインパワーが「0」だったのは、おそらくドメイン取得から時間が立っていないからです。

なので、ある程度(6ヶ月間くらい)はブログやサイト運営をがんばりましょう。ほんとに、半年あたりからいきなりのびるのでそれまでの辛抱です。

そしたら必ずドメインパワーは上がります。

まとめ:SEOで大事なドメインパワーの調べ方

まとめ:SEOで大事なドメインパワーの調べ方

本記事のまとめ
  • ドメインパワーの調べ方は「パワーランクチェックツール」でできる
  • ドメインパワーを「0⇨3.8」にした方法は「①被リンクを獲得する・②記事のりライトをする・③毎日更新する」

ドメインパワーは一朝一夕では上がらないので、死ぬほどコツコツとがんばりましょう。

それでは、今回は以上です。
記事が参考になれば幸いです。

合わせて読みたいSEOのこと

【世界一わかりやすい】User Heatの登録手順やヒートマップ解析の使い方を徹底解説【簡単】User Heatの登録手順やヒートマップ解析の使い方を解説Webサイトの表示スピード測定と改善する10の方法【PageSpeedで97点を獲得】Webサイトの表示スピード測定と改善する10の方法【PageSpeedで97点を獲得】【初心者向け】検索エンジンとはなにか?【仕組みを解説】【超初心者向け】検索エンジンとはなにか?仕組みをわかりやすく解説【SEO】