【簡単】画像軽量化アプリ「JPEGmini」の使い方

JPEGminiの画面

「JPEGminiの使い方を知りたい!」という人向けです。

僕自身、JPEGminiの使い方がよくわかっておらず、意味のないことをしていたので、

みなさんにはそうならないよう、効果のある使い方を紹介していきたいと思います。
※とはいえ、めちゃめちゃ簡単ですのでご安心ください。

JPEGminiについて知らない方は、こちらの記事を読んでみてください。
[sc_blogcard url=”https://yuuuugablog.com/blog/blog-tool”]

記事を読むメリット

  • JPEGminiの使い方がわかり、効率的に画像を軽量化できる
  • 画像を軽量化することでページ速度が上がり、ユーザーとSEOにも好影響

記事の信頼性として、僕はGoogle公式のページ速度計測サイトPageSpeed Insights97点をとっているので、信頼性は担保されていると思います。

証拠として下記です。

Google PageSpeed Insightsの画面

それでは、さっそくいきましょう!

スポンサーリンク

JPEGminiの使い方

JPEGmini画面

まずは上記の画像のように、JPEGminiを立ち上げ、Use JPEGmini Liteをクリックします。

そしたら次に軽量化したい写真をJPEGminiにドラッグ&ドロップします。

JPEGminiの画像

これで写真が圧縮され、軽量化します。

めちゃめちゃ簡単ですよね。

これだけでも十分に良いのですが、更に効果的な使い方を解説します。

スポンサーリンク

更に効果的な使い方

更に効果的な使い方として、「自動リサイズ機能」です。

自動リサイズとは、自動で画像のサイズを整えてくれる機能のことです。

なぜ自動リサイズが便利かというと、シンプルに手動でやってしまうと何かと時間がかかるからです。

そして、リサイズする際の画像サイズは、1200px設定でOKです。

1200pxな理由は、高画質で出力されて、重くないからです。

それでは設定していきましょう!

自動リサイズの設定方法

まずは、EXPORT TO Downloadsをクリックします。

そうすると、EXPORT to Folderというボタンが下の方にあるのでクリックしてください。

JPEGmini画面

次に、RESIZEと書いてある横のOriginalsizeをクリックすると、上記のような画面になるので、MaxWidthの1200pxを選択してください。

そしたらAPPLYを押して完了です。
JPEGmini画像

これにて自動リサイズの実装が完了しました。

後は、そのままWordPressで使えばOKです。

スポンサーリンク

80%圧縮される

試しに本当に圧縮されているのか検証した結果…

「本当に圧縮されていました。」

当たり前だろって話ですよね。笑

一応の検証結果が下記です。

JPEGmini画像

80%程圧縮されていますよね。

改めてJPEGminiはすごいアプリだな〜と思います。

なのでまだ使ったことがない人は、是非使ってみてください!
JPEGmini

それでは今回は以上になります。
参考になれば幸いです。