【今なら0円!】導入費用が安いキャッシュレス決済端末は?比較して紹介

【今なら0円!】導入費用が安いキャッシュレス決済端末は?比較して紹介

昨今ではいろいろなところでキャッシュレス決済ができるようになり、とてもお買い物がスムーズにできるようになりました。

そこで実店舗をもち経営している方やネットショップを経営している方は「キャッシュレス導入をしたい」と思っているはず。

ですが、実際のところ

  • キャッシュレス決済端末の導入費用が高い
  • 契約が難しそう
  • 決済手数料が高そう

などいくつか問題点があるはず。

そこで本記事では、キャッシュレス決済の導入を考えている方へおすすめのキャッシュレス決済端末を紹介していきます。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが サイト運営者

滝田裕雅

ゆうがブログ運営者・ブロガー

「正しい知識を正しく届ける。」を理念にサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、私の実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。プロフィールの詳細&記事編集ポリシーはこちら

キャッシュレス決済端末の導入費用の相場

紹介に入るまえにそもそもキャッシュレス決済端末の導入費用ってどのくらいなの?という部分を見ていきましょう。人気のあるキャッシュレス決済端末を掲載していきます。

サービス 導入費用
Air PAY 0円
※通常19,800円
STORES決済 0円
※通常19,800円
stera pack 0円
※月額3,300円

豚さん

導入費用の相場としては、キャンペーンを除くと19,800円~や無料だとしても月額料金がかかるところが多いですね。

導入費用が安いキャッシュレス決済端末とは

サービス 導入費用
Air PAY 0円
※通常19,800円
STORES決済 0円
※通常19,800円
stera pack 0円
※月額3,300円

上記の表を見てみると、stera packは月額料金がかかってしまうので安くはないですね。
なので、Air PAYSTORES決済の2つが導入費用が安いキャッシュレス決済端末と言えるでしょう。

とはいえ、導入費用だけではサービスの良さはわからないので、各サービスのメリット・デメリットを見ていきましょう。

Air PAYのメリット/デメリット

Air PAYのメリット/デメリット

メリット

  • 導入費用が0円で使える
  • iPhone/iPadと端末があれば決済できる
  • 決済手段が豊富
  • サポートが充実して対応時間が長い
  • Ponta・WAON・Tポイントの導入が可能
  • 決済手数料が安い 3.24%~3.74%

デメリット

  • 審査期間が長い
  • キャッシュレス端末利用までに2週間ほどかかる
  • Android非対応
  • ゆうちょ銀行の指定ができない
  • 利用できるクレジットカードブランドは審査で決まる
  • 2回払い・リボ払いができない
  • オンライン決済非対応
Air PAY

Air PAYは、キャッシュレス決済端末として優れているのはもちろん、Ponta・WAON・Tポイントの導入が可能であったりサポート時間が長いのが特徴です。

豚さん

とはいえ審査期間が長かったり、2回払い・リボ払いができない、オンライン決済非対応だったり不便な面もおおいです。

なのでAir PAYは高額商品を販売しておらず実店舗で運営している方向けですね。


STORES決済のメリット/デメリット

STORES決済のメリット/デメリット

メリット

  • 電子マネーの決済手数料が業界最安水準 1.98%
  • 初期費用・固定費・解約費が0円
  • 2回払い・リボ払いに対応
  • オンライン決済可能
  • Androidが使える(クレジットカード/QRコード決済のみ)
  • 銀行の指定がない
  • 最短3営業日で利用を開始できる
  • 決済手数料が安い(1.98%~)

デメリット

  • 継続的役務提供の決済ができない(塾などの月謝)
  • レシートが出ない
  • 翌日入金ができない
stores

STORES決済のメリットはなんと言っても、電子マネーの決済手数料が業界最安水準の1.98%というところ。ほかのキャッシュレス決済端末で、1.98%のものはないのでかなりお得に使えます。

また銀行の指定もなく、オンライン決済が可能で、最短3営業日で利用を開始できるのでスピーディーに導入することができます。

豚さん

デメリットとしては、塾などを運営している方はその月謝などの決済ができなかったり、領収書やレシートの発行ができないのがデメリットですね。

結論:キャッシュレス決済端末は「STORES決済」がおすすめ

結論:キャッシュレス決済端末は「STORES決済」がおすすめ

「とはいえ、どっちのキャッシュレス決済端末がいいのかわからない」こういった方もいると思うので、私の結論としては「STORES決済」がおすすめです。

理由としては、さきほどのメリット/デメリットでも紹介しましたが、導入費用が安く、決済できる種類が多い、決済手数料が業界最安水準とほかのサービスにはない特徴があります。

豚さん

Air PAYのようにオンライン非対応ではないので実店舗を持っている方はもちろん、オンラインで店舗をもっている方にもおすすめできます。
STORES決済の契約方法

審査~導入も簡単なので、初心者のかたでも簡単に契約することができます。

今らな0円キャンペーン中!

今ならキャンペーンで2022 4/1金~2022 5/31火の間に契約すると、キャッシュレス決済端末が0円になります。
19,800円⇛0円とかなりお得なので、実店舗やネットショップを経営している方はこの機会に契約してみてはいかがでしょうか。



STORES 決済 (旧:Coiney)|キャンペーン中