【改善策あり】犬を飼うのに向いてない人7選【あなたは大丈夫?】

【改善策あり】犬を飼うのに向いてない人7選【あなたは大丈夫?】

こういった方向け
  • 自分は犬を飼うのに向いていないのか知りたい
  • 向いてなかったとしたら、その対処法を知りたい

ゆうが

こういった方は本記事を読めばOKですよ。

本記事の信頼性

ゆうがと犬

この記事を書いているぼくは、アメリカンコッカースパニエルという犬を2年ほど飼っていて、犬を飼うのに向いてない人を知っています。

「自分は犬を飼うのに向いているのかor向いていないのか」って気になりますよね。
とくに初めて犬を飼う人は、めちゃくちゃ不安になりますよね。

そこで本記事では、犬を飼うのに向いてない人7つを紹介していき、それぞれの改善策も紹介していきます。

ぼくも完全に犬を飼うのに「向いてない人」でしたけど、犬を飼って2年経った今は、すべて改善して犬を飼うのに「向いている人」になりましたよ。

本記事を読めば、あなたでも立派な飼い主になれますよ。

スポンサーリンク

犬を飼うのに向いてない人7選

犬を飼うのに向いてない人7選

結論としては、下記です。

  1. 経済的に余裕がない人
  2. 感情的になりやすい人
  3. 犬を飼う環境を整えられない人
  4. 犬を飼う心構えがない人
  5. 犬のことを学ばない人
  6. 忙しくて時間がない人
  7. 継続が苦手な人

向いてない人1. 経済的に余裕がない人

そもそも、経済的に余裕がないと犬を飼うことは無理です。
理由として、犬を飼うと下記のような費用がかかるからです。

内容おおよその料金
畜犬登録3,000円
狂犬病予防注射3,500円
混合ワクチン接種1万5,000円〜2万円(病院による)
マイクロチップ5000円
フィラリア・ノミ・ダニ予防4000円
去勢・避妊1万5,000円〜3万円(病院による)
犬用品(ごはんやゲージなど)30,000円~

ざっと初期費用だけでも、5~7万円はかかります。
それに加えて、毎月ドッグフードやシャンプー代など(12,000円ほど)もかかってきます。

なので、経済的に余裕がないと、犬を健康で幸せには育てられません。

詳しい費用については、こちら『【事実】犬を飼うとかかる費用を「初期・月・年間・生涯」で詳しく解説』で解説しています。

【事実】犬を飼うとかかる費用を「初期・月・年間・生涯」で詳しく解説【事実】犬を飼うとかかる費用を「初期・月・年間・生涯」で詳しく解説

向いてない人2. 感情的になりやすい人

感情的になりやすい人は、イライラして犬に暴力を振るったりする可能性があるので向いてないです。

犬に暴力を振るった瞬間、犬との信頼関係はおわりだと思った方がいいです。
それくらい犬は繊細な生き物です。

また、犬は感情的になっている人の気持がわかるといった研究結果もあるので、ストレスの原因になったりして犬は健康に育たなくなります。
参考:Dogs recognize dog and human emotions

向いてない人3. 犬を飼う環境を整えられない人

犬を飼う環境づくりができない人は、向いてないです。

シンプルに考えて、環境づくりできないと犬はストレスになりますし危険です。

たとえば、犬がキッチンに入ってきて、落ちている食べ物(ニンニクやネギ)を食べてしまったら死にます。
ほかにも、部屋が暑すぎたりするとストレスになったり、熱中症になって死にます。

なので、犬を飼う環境づくりができない人は、向いてないです。

向いてない人4. 犬を飼う心構えがない人

犬を飼うのは本当に大変です。
たとえば、毎日散歩をしたり、ごはんをあげたり、しつけをしたりと。

こういった心構えがないと、本当にくじけてしまい疲れてしまう人がいます。

なので、犬を飼う心構えがない人は、向いてないです。

向いてない人5. 犬のことを学ばない人

犬のことを学ばない人は、向いてないです。
理由として、犬という生き物は思っている以上に、扱いがむずかしい生き物です。そのため、

  • 病気になったときに対処できなかったり
  • しつけがなってなく人を噛んだり
  • トイレを色んな所でしたり

とめちゃくちゃになります。
なので、犬のことを学ばない人は向いてないです。

ゆうが

ぼくも犬を飼い始めてから、ブログを通して勉強をしています。

向いてない人6. 忙しくて時間がない人

仕事が忙しかったりして時間がない人は向いてないです。

さきほども言ったように、犬は毎日散歩したり、ごはんをあげたり、遊んであげたりと、することがめちゃくちゃあります。

逆にこういったことができないと、犬は不健康になりますし、愛情がないのでストレスしか溜まりません。

なので、時間がない人は向いてないです。

向いてない人7. 継続が苦手な人

犬の平均寿命は14年ほど。
つまり、14年間も下記のようなお世話をしないといけません。

  • 散歩
  • ごはん
  • しつけ
  • 遊んであげる
  • 病気になったらすぐに対処する
  • 死ぬまで愛しつづける

こういったことを14年ほどできない、継続が苦手な人人は向いてないです。

犬を飼うのに向いてない人の改善策

犬を飼うのに向いてない人の改善策

経済的に余裕がない人の改善策

どうしても犬が欲しいなら、実家に頼りましょう。

ずっと頼り続けるのは、あまり良くないですけど、一時的に頼るのは大丈夫かと思います。

経済的に余裕ができたら、感謝しつつ、犬を飼えばいいと思いますよ。

感情的になりやすい人の改善策

これは色々あるんですけど、ぼくが効果的だったのは「瞑想」です。

瞑想は科学的に、リラックス効果があったりイライラを抑える効果があるので、感情的になりやすい人は瞑想しましょう。

こちらの動画を参考に、イライラしたら瞑想をしてみましょう。

ゆうが

一回やってみればわかるのですが、びっくりするくらいイライラが消えますよ。

犬を飼う環境を整えられない人の改善策

環境づくりはこちら『環境づくりはこちら『【簡単】犬が快適・安全に過ごせる環境の作り方7選【2年飼っての結論】』で解説しています。

【簡単】犬が快適・安全に過ごせる環境の作り方7選【2年飼っての結論】【簡単】犬が快適・安全に過ごせる環境の作り方7選【2年飼っての結論】

ゆうが

犬に合った環境をつくることができますよ。

犬を飼う心構えがない人の改善策

これに関しては、受け入れるしかないです。。。
受け入れられないなら、飼うのはむずかしいですね。
犬を飼う心構えはこちら『【もう安心】犬を飼うときの心構え10個【費用や必要なものも紹介】』で紹介しています。

【もう安心】犬を飼うときの心構え10個【費用や必要なものも紹介】【もう安心】犬を飼うときの心構え10個【費用や必要なものも紹介】

犬のことを学ばない人の改善策

結論としては、こちら『【全48項目】犬の飼い方・しつけ・ごはんなど全てを徹底解説【体験談あり】』を読んで、犬について勉強しましょう!

【全48項目】犬の飼い方・しつけ・ごはんなど全てを徹底解説【体験談あり】【全48項目】犬の飼い方・しつけ・ごはんなど全てを徹底解説【体験談あり】

具体的に48項目で解説しているので、流しながら読めるかと思います。

ゆうが

ぼくも勉強は死ぬほど嫌いですけど、犬の勉強はめちゃくちゃ楽しいです。

忙しくて時間がない人の改善策

結論として、実家に頼るか、ワンちゃんのためにもあきらめましょう。

一番は実家に頼ることですが、それだと犬を飼っている意味がなくないですかね?

なので、これに関しては、ワンちゃんのためにもあきらめましょう。

継続が苦手な人の改善策

実家に頼りつつ、根性でやるしかないです。

継続の本を読めばテクニックはありますけど、それで変われるなら苦労しないですよね。

なので、これに関しては徐々に「実家:自分8:2⇨実家5:自分5⇨実家2:自分8」みたいに、犬を飼うのに慣れて継続するしかないですね。

スポンサーリンク

まとめ:犬を飼うのに向いてない人7選

まとめ:犬を飼うのに向いてない人7選

本記事のまとめ
  • 犬を飼うのに向いてない人7選
  • 経済的に余裕がない人
  • 感情的になりやすい人
  • 犬を飼う環境を整えられない人
  • 犬を飼う心構えがない人
  • 犬のことを学ばない人
  • 忙しくて時間がない人
  • 継続が苦手な人

この記事を読んで、「あーそうか自分には犬を飼うのに向いていないんだ。」と思うかもですけど、そんなことないですよ。

だって、そもそも、7つに当てはまらない人のほうが珍しいです。
シンプルに、すべて当てはまってる人って最強な人じゃないですかね?

だから、はじめは犬を飼うのに向いてない人でも、改善策を実行すれば必「向いている人」になれますよ。

あわせてこちら『【全48項目】犬の飼い方・しつけ・ごはんなど全てを徹底解説【体験談あり】』を読めば、犬の飼い方がわかって立派な飼い主になれますよ。

あとは慣れの問題かと思います。
誰だってはじめは初心者なんで、いきなり犬を飼い初めて完璧にこなすのは無理な話ですよ。

それでは今回は以上です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。