あなたの大切なPCを守ろう

【怖すぎ】パソコンにウイルス対策ソフトを入れてないとどうなるの!?

【怖すぎ】パソコンにウイルス対策ソフトを入れてないとどうなるの!?

パソコン(Mac、Windows)にウイルス対策ソフトって入れるべきでしょうか?また、感染したらどうなるんでしょうか?パソコンを安全に使いたいので誰か教えて下さい。

悩んでる人

ゆうが

こういった疑問に答えます!
こういった方向け
  • パソコンにウイルス対策ソフトを入れてないけど大丈夫なの?
  • ウイルスに感染するとどうなるの?

こういった疑問を持っている方は、本記事を見ればOKです。

結論として、パソコンにウイルス対策ソフトを入れないと「超危険」なので必ず入れるようにしましょう。詳しくは本記事で解説していきます。

ゆうが

本記事を読むことで、PCにウイルス対策ソフトを入れるべきかがわかり安心してPCを使えるようになりますよ。

記事の信頼性として、専門家の意見やTwitterや知恵袋からウイルスについて調べたので信頼性は担保されていると思います。

パソコンにウイルス対策ソフトを入れてないとどうなるの!?

パソコンにウイルス対策ソフトを入れてないとどうなるの!?

結論としてはウイルスに感染して「超危険」なことが起こります。それが下記。

超危険なこと5つ
  1. パソコンが重くなる、動かなくなる
  2. クレジットカード情報、個人情報が盗まれる
  3. パソコンのファイルが盗まれる、破壊される
  4. パソコンをハッキングされて犯罪者扱いされる
  5. ウイルス付きのメールを勝手に配信される

だいぶ恐ろしいですよね。それでは詳しく解説していきます。

1. パソコンが重くなる、動かなくなる

1. パソコンが重くなる、動かなくなる
1つ目はパソコンがマルウェアというウイルスに感染すると、重くなったり最悪の場合動かなく(起動できなく)なります。
しかもこのマルウェアは知らずしらずのうちにコピーを繰り返してどんどんパソコンに感染してくので、かかってしまったらどうにもなりません。

Twitterでもこのように感染したら重くなったという報告も多いです。


2. クレジットカード情報、個人情報が盗まれる

2. クレジットカード情報、個人情報が盗まれる
2つ目にパソコンがトロイの木馬というウイルスに感染すると、クレジットカード情報、個人情報が盗まれます。

トロイの木馬は、いっけん害のなさそうなアプリやファイルを装いダウンロードしたら感染するという巧妙な手口です。そのため「パソコンのウイルスの80%はトロイの木馬」と言われています。またトロイの木馬は会社のパソコンなどに感染した場合、機密情報の漏えい、情報の改ざんなどもするので超危険です。

トロイの木馬はパソコンだけでなくスマホにも感染するのでかなり危険です。
便利アプリ装うモバイル向けトロイの木馬、Google Playで複数発見

3. パソコンのファイルが盗まれる、破壊される

3. パソコンのファイルが盗まれる、破壊される
3つ目はランサムウェアというウイルスに感染すると、ファイルが盗まれたり、破壊されます。

ランサムウェアもかなりやばくて、ファイルが盗まれたら身代金を要求して払うまでファイルは返さないといった感じです。しかも身代金を払ったところでファイルは返してもらえませんし逆にファイルを破壊されてしまう可能性もあります。

2020年アメリカでのランサムウェア被害は、2,474件とかなり多いです。
アメリカではサイバー犯罪者が大暴れ!2020年の被害数千億円以上

4. パソコンをハッキングされて犯罪者扱いされる

4. パソコンをハッキングされて犯罪者扱いされる
4つ目にボットというウイルスに感染すると、パソコンがハッキングされてDDoS攻撃などのサイバー犯罪に加担され犯罪者扱いされます。

ボットというウイルスは、パソコンをハッキングしてDDoS攻撃やウイルスの拡散をさせるためのウイルスです。このウイルスに感染するとリモートで操作され勝手にサイバー犯罪に加担することとなり、自分は操作してないのに犯罪者扱いされます。

DDoS攻撃とは?
ショッピングサイトなどのサーバーに、過剰な負担をかけるようにする攻撃のことです。DDoS攻撃に明確な目的はありませんが、「サービスに対する恨み」や「運営に不満がある」といった感じでするそうです。

ゆうが

自分はやってないのに犯罪者になってしまうのは、ほんとにひどいですよね。

5. ウイルス付きのメールを勝手に配信される

5. ウイルス付きのメールを勝手に配信される
5つ目にパソコンがウイルスに感染すると先程と同じようにハッキングされて、自分のパソコンからウイルス付きメールを勝手に配信されてしまいます。

ウイルス付きメールは自分のパソコンから配信するので、送られてきた人は「〇〇さんからのメールだ、開こう」となり怪しまれずに感染します。そのためどんどん被害が拡大していき、多くの人に迷惑をかけることになってしまいます。

以上の5つから、ウイルス対策ソフトを入れていないと超危険です。

パソコンがウイルス感染しないためにすべきこと3選

パソコンがウイルス感染しないためにすべきこと3選

では具体的に、パソコンがウイルス感染しないためにすべきことを3つ紹介していきます。それが下記。

感染しないためにすべきこと3つ
  1. ウイルス対策ソフトを必ず入れる
  2. パソコンを常に最新の状態にする
  3. メールやSMSのリンクをすぐにクリックしない

1. ウイルス対策ソフトを必ず入れる

これはマスト中のマストで、感染したくないなら入れない理由がないです。ウイルス対策ソフトは研究機関の実験でウイルス検知率100%のものもあるので、とりあえず入れておけば感染することはまずありません。

おすすめのソフトなどは、こちらで解説しているので読んでみてください。

【2021年最新】MacとWindowsのおすすめ有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較【2021年最新】おすすめな有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較

関連記事【2021年最新】MacとWindowsのおすすめ有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較

Macも余裕で感染するので必ず入れる

「Macはウイルスに感染しないからwww」みたいにいってる人いますけどあれは死亡フラグで、映画とかでよくある「は?化け物なんかいねーよ」とか言い死ぬのと同じです。

McAfeeというセキュリティーソフトの研究結果では、Macにも年々ウイルスが増えていて感染していることが報告されています。なのでMacにもウイルス対策ソフトを入れましょう。
参考 McAfee Labs Threats Report December 2018

2. パソコンを常に最新の状態にする

パソコンを常に最新にすることで、そもそものセキュリティーレベルを上げることができるので必ず最新の状態にするようにしましょう。逆にアップデートしないとウイルスの抜け道(セキュリティーホール)ができるので感染してしまいます。なのでWindows、Mac共に最新の状態にしましょう。

ゆうが

ぼくも昔、Windows7のまま使い続けていたらパソコンがめちゃめちゃ重くなったり、ファイルがめちゃくちゃになってたことがあります笑。なのでちゃんと最新にしましょう。

3. メールやSMSのリンクをすぐにクリックしない

先程も説明しましたが、差出人が怪しくなくてもその人が知らないうちにハッキングされて、ウイルスメールやSMS(メッセージなどのショートメールサービス)などを配信している可能性は無きにしもあらずなので、すぐにリンクはクリックしないようにしましょう。

またAmazonや楽天を装ったメールのリンクもあるので、本物かわからない場合はきちんとネットで調べてから開くか、開かないようにしましょう。

これら3つのことをするだけで、パソコンを安心して使うことができますよ。

もし、パソコンがウイルス感染してしまった場合は?

もし、パソコンがウイルス感染してしまった場合は?

もし、自分のパソコンがウイルス感染してるとわかった場合は、ウイルス対策ソフトを入れてすぐに削除するようにしましょう。たとえば、ESETではウイルスを自動で削除してくれます。

以下のWindows向けプログラムをご利用の場合、通常はウイルスを自動的に削除、および、隔離します。ウイルスを検出した際は、特に操作をする必要はありません。

  • ESET Smart Security Premium
  • ESET Internet Security
  • ESET NOD32アンチウイルス

サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)

それでは今回は以上です。
最後まで見てくださり、ありがとうございました。


こちらの記事では1からウイルス対策について解説しているので、ウイルス対策を完璧にしたい方は読んでみて下さい。

【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】 【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】

関連記事【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】