【2021最新】All in One SEOのセットアップウィザードの設定方法

【2021年最新】All in One SEOのセットアップウィザードの設定方法

こういった方向け
  • All in One SEOのセットアップウィザードって何ですか?
  • All in One SEOのセットアップウィザードの設定方法を知りたい

こういった方は本記事を読めばOKですよ。

本記事ではAll in One SEOのセットアップウィザードの設定方法を解説していきます。たった6つの手順で設定が完了します。

All in One SEOのセットアップウィザードのスコア

セットアップウィザードの設定をすることで自分のSEOスコアが表示されます。

その結果、どういったSEO対策をすれば良いのかがわかりサイト運営の方針が明確になりますよ。

SEOスコアの改善方法も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが
ゆうが
ブロガー

福島県在住の18歳 ブロガー

高2で将来に絶望したので、プログラミングを独学したり知識0でブログを始めました。

「正しい知識を正しく届ける。」という理念のもとサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、ぼくの実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。

プロフィールの詳細&記事編集ポリシー

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシーはこちら


Follow Me

スポンサーリンク

All in One SEOのセットアップウィザードとは?

設定方法に入る前にサラッと「セットアップウィザードとはなにか」を解説していきます。

All in One SEOのセットアップウィザードとは?

セットアップウィザードってどういったものかと言うと、画像のように質問形式で設定していくものです。

前までのAll in One SEOでは、こういった設定はなく「自分のサイトの評価=SEO評価がどれくらいか」がわかりませんでした。ですが今回のアップデートでわかるようになりました。

このサイトのレベルとは?

All in One SEOのセットアップウィザードのスコア

比較対象として、ぼくのサイトのスコアを見せるとこんな感じです。そもそものテーマがあまり内部SEO対策ができていなかったので、自力でやった結果上記のような感じになりました。

スコアは70〜80の間だと良いとAll in One SEOに書いてあります。

それでは、次項で実際にAll in One SEOのセットアップウィザードの設定方法を解説していきます。

All in One SEOのセットアップウィザードの方法

はじめに:セットアップウィザードを起動

All in One SEOのセットアップウィザードの設定方法

まずはAll in One SEOのダッシュボードへ行き「セットアップウィザードを起動→」をクリックします。そうすると画像のように、「始めましょう→」とでるのでクリックして始めていきましょう。

手順1:ウェブサイトを最もよく表すカテゴリはどれですか?

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

こちらは、シンプルに自分がどういったサイトを運営しているかを選びましょう。ぼくの場合、ブログを運営しているのでブログを選択しています。

ホームページのタイトル

ホームページ名をそのまま入力しましょう。ぼくの場合、ホームページ名は[yuuuugablog]です。

メタ説明

ゆうがブログのメタ説明

上記の赤い枠で囲った部分がメタ説明になるので、そのままコピペして貼り付ければOKです。そして、保存して続行で次に進みましょう。

手順2:追加のサイト情報

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

つづいては、画像のとおりで

  • 個人or組織サイトか
  • 自分の名前とメアド
  • SNSシェア時の画像設定
  • 各SNSのURL設定

これらを各自設定してください。そのまま入力すればOKです。

手順3:どのSEO機能を有効にしますか?

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

つづいて、All in One SEOの機能を追加していきます。
とはいえ、元からプラグイン側で最適化されているので、あまりいじらずに「画像SEO」というものだけチェックを外してください。理由としては、有料版なのでお金を払わないとできないからです。

MonsterInsightsは消してOK

また、この時点でMonsterInsightsという、解析プラグインがインストールされますが消してOKです。理由としては、Googleアナリティクスで解析ができるからです。なので、インストールされていたら消しましょう。

「まだアナリティクスの設定していないよ!」って方は、こちら【2021最新】All in One SEOでGoogleアナリティクスを登録する方法で解説しているので参考にしてください。

手順4:検索の外観

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

こちらは、そのままの初期の状態でOKです。

仮にサイトをインデックス(検索結果に表示したくない)したくない場合には、「工事中」を選択してください。

手順5:サイトアナライザーのセットアップ+スマートな推奨事項

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

自分がAll in One SEOからのSEO情報が知りたい場合にはメールアドレスを登録しましょう。あとは画像のとおりで、All in One SEOの自動更新を有効にしましょう。

手順6:AIOSEOライセンスキーを入力してください

All in One SEO Packのセットアップウィザードのやり方

これはスキップでOKです。

以上でセットアップウィザードの設定が完了です。
あとはAll in One SEOのダッシュボードに戻り、自分のサイトのスコアを確認しましょう。

スポンサーリンク

SEOスコアが低かったら、問題点を改善しよう

お疲れ様でした。これにて終了です。

自分のサイトのスコアはどうでしょうか?
もし60以上でなかったら、結構ヤバい状態なので今すぐに問題点を改善しましょう。

具体的なスコアの改善方法とは?

スコアの点数が低かったら、問題点を改善しよう

「サイト監査チェックリスト完成」をクリックして、重要な問題を選択してください。そうすると問題点がわかるので、指示に従って解決していきましょう。

ぼくが実際にあったのは、「スピードを改善しましょう」や「SEOの内部対策をやりましょう」みたいなのがありました。なので、ページの読み込みスピードを改善すれば間違いはないです。

プラグイン導入でスコアが78点→90点まで上がった

実際にWordPressプラグインを入れてスピードを改善することによりスコアが78点→90点まで改善することができました。

そんなスピード改善ができるプラグインはこちら『WordPressで必ず入れるべきプラグイン9選【プロも使ってる】』で解説しているので参考にしてみてください。インストールして少し設定するだけなので簡単ですよ。

それでは今回は以上です。
記事が参考になれば幸いです。