ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法【ヒント:ロングテールキーワード】

ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法【ヒント:ロングテールキーワード】

最近ブログを始めたんですけど、初心者でもSEOで1位を獲得する方法ってないんですか?
自分はアクセス数を増やしてお金を稼ぎたいので教えてほしいです。

悩んでる人

ゆうが

こういった疑問に答えます!

記事を読むメリット

  • ブログ初心者でもSEOで1位をとる方法がわかる
  • アクセスが超絶アップして、お金を稼げるようになる

「アクセスを増やしたいけど、SEOで1位をとる方法がわからない。」ってなりますよね。

そして、どんな手法を使えば1位をとれるのか気になりますよね。

なので今回は、

  • どうやったらSEOで1位をとれるか
  • ブログ初心者でもSEOで1位とれるのか

こういった疑問を解決していきます。

本記事を読むことで、ブログ初心者でもゼッタイに1位をとれるようになります。
※ぼくが実際に1位をとったので、これだけは保証します。

本記事のもくじ
  • SEOとはそもそもなにか
  • ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法
  • SEOで1位をとるには、数をこなすことが大事

本記事の信頼性として、ぼくはSEOで1位~3位の記事を量産しており(現在8記事、そのうち1位は5記事ほど)、アクセスも先月より2倍ほど増えたので信頼性はあるかと思います。

証拠画像

SEO量産の証拠画像

だいぶ見ずらいですが、画像のように上位表示しています。

  • 高校生 プレゼン 面白い
  • mac ウイルス対策 無料
  • all in one seo pack セットアップウィザード
  • css メガメニュー
  • レスポンシブ ブレイクポイント 2021
  • bootstrap5 変更点
  • 究極のミニマリスト
  • chrome デベロッパーツール スマホ 追加

それでは前置きはこれくらいにして、さっそくいきましょう!

スポンサーリンク

SEOとはそもそもなにか

SEOとはそもそもなにか

では、はじめに前提部分のSEOについて軽く解説していきます。

SEOとは検索エンジン最適化のこと

結論として、SEOとは「検索エンジン最適化」のことを意味します。

たとえば、自分のブログ記事を上位に表示させて、多くの読者を集めることです。

このことをSEOといいます。

おそらくここは、「なんとなくわかってる状態」だと思うので深くは解説しません。

SEOは自分の記事が上位表示されることね!

悩んでる人

こんな感じだと思います。これならOKです。

検索エンジン?なんやそれ」って方は、こちらの記事を読んだあとに戻ってきてもらえれば理解できます。
【初心者向け】検索エンジンとはなにか?【仕組みを解説】

それを踏まえて次に、ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法を紹介していきます。 

スポンサーリンク

ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法

ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法

結論は、「ロングテールキーワード」でキーワード選定するです。

この方法でしたら再現性もありますし、初心者でも全然取れます。

ロングテールキーワードは1位をとりやすい

「ロングテールキーワード?なにそれ?」という方向けに解説すると、そもそもキーワードには3種類あります。それが下記。

ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法

※画像の左側の数字は関係ないので、無視してOKです。

ようするに、キーワードのかけ算を3つ以上したものを「ロングテールキーワード」といいます。

詳しく解説すると、下記のグラフのようになります。

キーワードの種類 検索ボリューム 検索意図 競合 SEO1位の狙いやすさ
ビックキーワード 月間10000以上 読みにくい 多い 難しい
ミドルキーワード 月間1000以上 わりと読める 普通 普通
ロングテールキーワード 月間1000未満 読める 少ない 簡単ではないが、初心者でも狙える

ざっとこんな感じになります。

つまり、ロングテールキーワードはどのキーワードよりも検索意図などが明確なので、初心者でもSEO1位を狙いやすいのです。

たとえば僕の場合でしたら、

  • 高校生 プレゼン 面白い
  • mac ウイルス対策 無料
  • all in one seo pack セットアップウィザード

こういったロングテールがありまして、それぞれSEOで1位です。

具体的なキーワード選定の方法

ではつぎに、キーワード選定ということをしていきます。

たとえば、高校生 プレゼン 面白いこれらのキーワードはロングテールなので、こういったのを選定していきます。

自分が書ける分野でキーワード選定すると良いです。

そしたらあとは、自分なりに「読者はこういう情報をほしがっているな」ということを考えながら、記事を書いていきましょう。

こういったキーワード選定の方法から書き方は、こちらでガッツリ解説しているので読んでくださいませ。<(_ _)>
【初心者の方へ】ブログ記事の書き方を20選紹介!!【全てを置いてきた】

【初心者の方へ】ブログ記事の書き方を20選紹介!!【全てを置いてきた】【初心者の方へ】ブログ記事の書き方を20選紹介!!【全てを置いてきた】

以上のことをきちんとやれば、マジでSEO1位とれます。

ゆうが

ぼくも初めてSEOで1位をとったのは、高校生 プレゼン 面白いというキーワードでした。

しかもロングテールキーワードとはいえ、アクセスがえげつないほどに増えて、稼げます。笑

なので、「ロングテールキーワード」でキーワード選定するです。

スポンサーリンク

SEOで1位をとるには、数をこなすことが大事

SEOで1位をとるには、数をこなすことが大事

今回は、ブログ初心者でもSEOで1位を取る方法というテーマで話していきました。

結論は、「ロングテールキーワード」でキーワード選定する。これだったら本当にとれます。

そして仮に、「いや、なかなかとれないよ」となったら、それは単純に数をこなしていないということです。

数をこなしていないとは、SEOを意識して記事を書いていないということです。

トライアンドエラーを繰り返せば、必ずSEO1位とれる

たぶんこういった「ロングテールキーワード」でキーワード選定する。っていうのは初めて聞きましたよね。

ということは全然数をこなせてないので、トライアンドエラーを繰り返して、コツを掴んでくだい。

ぼくも180記事ほど毎日更新して、やっとコツを掴むことができました。

なので、ひたすらに数をこなしてSEOで1位をとるコツを掴みましょう。

そしたら必ず1位はとれます。

それでは今回は以上です!
記事が参考になれば嬉しいです。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。

検索エンジンとはなにか?

【初心者向け】検索エンジンとはなにか?【仕組みを解説】 【初心者向け】検索エンジンとはなにか?【仕組みを解説】

キーワード選定の方法から書き方まで

【初心者の方へ】ブログ記事の書き方を20選紹介!!【全てを置いてきた】 【初心者の方へ】ブログ記事の書き方を20選紹介!!【全てを置いてきた】