おしゃれなSNSアイコンをCSSだけで実装する方法【コピペでできる】

こんにちは、ゆうが(@yuuuugablog)です。

今回は、おしゃれなSNSアイコンをCSSだけで実装する方法を紹介していきます。完成イメージは下記の通り。

完成イメージ

SNSアイコンをマウスホバーで色を変える方法

上記のような感じで、マウスホバーしたらアイコンの色が変わるおしゃれなSNSアイコン実装していきます。

ゆうが

CSSだけでできて、コピペだけでできるので初心者の方でも簡単に実装できますよ!

スポンサーリンク

おしゃれなSNSアイコンのHTML

今回はFont Awesomeを使用して実装していくので、予めご用意してくださいませ。
【保存版】Font Awesomeの使い方:Webアイコンフォントを使おう

HTML
 <ul class="socialEffect__box">
        <li>
          <a class="socialEffect__link icon-instagram" href="#"
            ><i class="fab fa-instagram"></i
          ></a>
        </li>
        <li>
          <a class="socialEffect__link icon-facebook" href="#"
            ><i class="fab fa-facebook-f"></i
          ></a>
        </li>
        <li>
          <a class="socialEffect__link icon-twitter" href="#"
            ><i class="fab fa-twitter"></i
          ></a>
        </li>
      </ul>

まずはこちらのHTMLをコピーして、自分がSNSアイコンを表示したい場所に貼りつけてください。

MEMO
href="#"の部分は、自分のアカウントのURLを貼ってください。

おしゃれなSNSアイコンのCSS

では、完成イメージのようになるCSSを紹介していきます。

CSS

/* 共通のアイコンエフェクト */
.socialEffect__link {
  margin: .3em;
  display: block;
  width: 60px;
  height: 60px;
  line-height: 60px;
  border-radius: 50%;
  text-align: center;
  position: relative;
  z-index: 1;
  color: #bfbfbf;
  font-size: 1.6rem;
  background: rgba(255, 255, 255, 0.1);
  transition: transform ease-out 0.2s;
}

.socialEffect__box li {
  display: inline-block;
}


/* インスタ用アイコン設定 */
.icon-instagram::before {
  content: "";
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  width: 100%;
  height: 100%;
  border-radius: 50%;
  z-index: -1;
  transform: scale(0.9);
}
.fab.fa-instagram {
  display: inline-block;
  color: #fff;
}
.icon-instagram:hover {
  background: radial-gradient(
      circle farthest-corner at 32% 106%,
      rgb(255, 225, 125) 0%,
      rgb(255, 205, 105) 10%,
      rgb(250, 145, 55) 28%,
      rgb(235, 65, 65) 42%,
      transparent 82%
    ),
    linear-gradient(135deg, rgb(35, 75, 215) 12%, rgb(195, 60, 190) 58%);
  transform: scale(0.9);
}

/* フェイスブック用アイコン設定 */
.icon-facebook::before {
  content: "";
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  width: 100%;
  height: 100%;
  border-radius: 50%;
  z-index: -1;
  transform: scale(0.9);
}
.fab.fa-facebook-f {
  display: inline-block;
  color: #fff;
}
.icon-facebook:hover {
  background: #3b5998;
  transform: scale(0.9);
}

/* ツイッター用アイコン設定 */
.icon-twitter::before {
  content: "";
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  width: 100%;
  height: 100%;
  border-radius: 50%;
  z-index: -1;
  transform: scale(0.9);
}
.fab.fa-twitter {
  display: inline-block;
  color: #fff;
}
.icon-twitter:hover {
  background: #00b0ed;
  transform: scale(0.9);
}

これで実装が完了です!

あとはお好みで微調整をしていただければいいと思います!

スポンサーリンク

BoostNoteに保存すると、爆速で実装できる

BoostNoteに保存すると、爆速で実装できる

最後になりますが、BoostNoteというプログラミングに特化したメモアプリを使うと、今回のコードを保存してWeb制作をする際に爆速で実装できるようになります。

こういった方向け
  • わざわざサイトからコピペするのめんどくさい
  • もっと効率的にデザインを実装したい

という方は、ぜひBoostNoteを使ってみてください。

BoostNoteについては、こちら【完全無料】BoostNoteの特徴や使い方を解説でガッツリ解説しているので気になる方は読んでみてください。

それでは今回は以上です!

ゆうが

記事が参考になれば、SNSでシェアしてもらえたりブックマークしてもらえると大変励みになりますので、どうぞよろしくおねがいします。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。