あなたの大切なPCを守ろう

【2021年最新】Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選【無料版だけでは厳しい】

【2021年最新】Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選【無料だけでは厳しい】

Windows用の無料のウイルス対策ソフトってなにがありますか?標準のWindows Defenderだけじゃダメなのかも教えてほしいです。

悩んでる人

ゆうが

こういった疑問に答えます!
こういった方向け
  • Windows用の無料のウイルス対策ソフトを知りたい
  • おすすめのソフトはなんでしょうか
  • Windows Defenderだけじゃダメなの?

こんにちは、ゆうが(@yuuuugablog)です。

本記事ではWindows用のウイルス対策ソフトを比較して4つ紹介しました。各ソフトのメリットやデメリットも詳しく解説したので吟味して選んでみてくださいね。

Windows Defenderだけでも十分だが…

Windows Defenderだけでも十分だが…

まず前提として、WindowsにはWindows Defenderというウイルス対策ソフトが標準装備であります。こちらだけでも十分なのですが決定的な盲点がありましてそれが、「利用者が多いからこそ逆に狙われる(攻撃される)」ということです。

どれくらいの人が使っているのかというと、なんと10億台もあるんですよ。

実際に攻撃された

というか、実際に攻撃されていました。引用すると下記。

今回のパッチで修正された中で最も重要なのは、ウイルス対策プログラム「Windows Defender」に存在するゼロデイ脆弱性だ。Microsoftによると、この脆弱性を悪用した攻撃が既に確認されているという。

マイクロソフト、1月の月例パッチ–「Microsoft Defender」のゼロデイ脆弱性も修正

現在は修正をしたようですが、事実として攻撃をされたようです。

バグが12年間も放置されて、やっと修正

あとはWindows側の対応が遅すぎて、12年間もバグを放置していました。
引用:Windows Defenderのバグ、12年も放置されていた

ゆうが

不幸中の幸いで攻撃はされなかったものの、これではちょっと不安になりますよね。

以上のことから、Windows Defenderだけでも十分なんですけどその多さから逆に攻撃されるから、他のソフトを入れることをおすすめしますよということです。

Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選

Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選

それでは具体的に無料のウイルス対策ソフトを紹介していきますね。結論としては下記。

  1. アバスト!無料アンチウイルス
  2. AVG アンチウイルス 無料版
  3. Avira Free Antivirus

それぞれの特徴やメリットデメリットを解説していきます。

1. アバスト!無料アンチウイルス

アバスト!無料アンチウイルス

アバスト!無料アンチウイルスは、約4億人のユーザーが使用しているウイルス対策ソフトで第三の研究機関「AV-TEST」や「AV-Comparative」で高い検出率と軽さを誇っています。また日本語対応もしているのでわかりやすく操作できます。

メリット

  • 無料ソフトの中ではかなり軽い
  • 操作がわかりやすい
  • 検出力が高いので、安心して使える
  • 会員登録などをしなくていい
  • Wi-Fiまでスキャンしてくれるので、かゆいとろこに手が届く

デメリット

  • 高度なウイルスはスキャンできない
  • 詐欺サイトの回避ができない
  • スパムメールのブロックができない
  • 電話サポートをしてない
  • 広告がしつこい

「高度なウイルスはスキャンできない」とデメリットはありますが、総合的には評価が高いので入れておいて間違いないでしょう。

ダウンロードはこちら


2. AVG アンチウイルス 無料版

AVG アンチウイルス 無料版

AVG アンチウイルス 無料版は、先程紹介したアバストに買収された会社で昔ながらのウイルス対策ソフトです。日本のユーザーも多くて安心感はあります。

ですが買収元のアバストよりは性能が低く感じます(ランサムウェアの保護や研究機関の評価が低めなため)。なので、特別な事情がなければアバストをダウンロードしたほうがいいですね。

メリット

  • アバストについで軽い
  • 老舗のソフトなので安心感はある
  • ウイルス対策はきちんとしてくれる
  • 直感でわかるので、操作しやすい
  • 怪しいリンクやメールをスキャンをし、ブロックしてくれる

デメリット

  • 高度なウイルスやマルウェアはスキャンできない
  • 過去に攻撃を受けたことがある
  • 電話サポートをしてない
  • 最低限の機能だけなのでちょっと不安

「怪しいリンクやメールをブロックする」という機能はすばらしいですが、高度なウイルスはスキャンできなかったり過去に攻撃を受けたことがあるなど不安な部分が残りますね。

とはいえ、先程も言ったようにアバストよりも性能が低めなのでAVGよりもアバストでOKかなと思います。

ダウンロードはこちら


3. Avira Free Antivirus

Avira Free Antivirus

Avira Free Antivirusは、ドイツ製のソフトで第三の研究機関のAV-Testのウイルス検出率の研究では2018年に99.95%という数字を叩き出し、さらに人工知能が搭載されているので新しいウイルスにも強いです。

メリット

  • 検出率が非常に高い
  • 人工知能が新しいウイルスを防いでくれる
  • 怪しいサイトをブロックしてくれる
  • フィッシングサイトやメールのブロック
  • ウイルス感染したファイルの修復

デメリット

  • 無料版なので、機能が少なく有料版に劣る
  • 英語表記な部分があり、わかりずらい
    ⇨ 有料版は完全に英語
  • カスタマーサポートが受けられない
  • 広告がある

「感染したファイルの修復」はほかのソフトにない機能ですばらしいですね。デメリットとしては完全に日本語ではないので迷う可能性があり、間違って設定をしたら変な動作が起きそうです。

とはいえ、検出率はかなり高いので安心感があります。

ダウンロードはこちら


とはいえ、有料版ソフトを入れるのがベスト

とはいえ、有料版ソフトを入れるのがベスト

ここまで話してあれなんですけど結論として、Windowsのウイルス対策は無料版だと心細すぎるということです。

まずWindowsはそもそもウイルスの数が多すぎます。

どれくらいかと言うと、6億ものウイルスが存在しているといわれています。しかも毎日増殖しているので無料版ではあまりにもか弱すぎます。

無料版はあくまでも無料

中には「無料版でも有料と同じ機能があります」と言っている方もいますが、それは一部の機能なわけですので完璧に対策はできません。しかも「無料版では高度なウイルスは防げませんよ?」とウイルス対策の会社が言ってしまっているので事実です。

ウイルス対策はできるとはいえ、あくまでも無料版なので高度なウイルス(マルウェア、ボット)対策やウイルスの削除はできません。なので有料版は買うべきです。

有料版ソフトに関しては、こちらを参考にしてみてください。

【2021年最新】MacとWindowsのおすすめ有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較【2021年最新】おすすめな有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較

関連記事【無料あり】おすすめな有料ウイルス対策ソフトは?機能や料金で比較【2021年最新】

Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選:まとめ

本記事のまとめ

  • Windows Defenderだけだと不安
  • Windowsでウイルス対策をしたい人は「アバスト!」がおすすめ
  • 結局は、有料版ソフトを入れるのがベスト

それでは今回は以上です。
記事が参考になれば幸いです。

最後まで見てくださりありがとうございました。


こちらの記事では1からウイルス対策について解説しているので、ウイルス対策を完璧にしたい方は読んでみて下さい。

【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】 【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】

関連記事【これで完璧】ウイルス対策ソフトの全まとめ【Mac / Windows / iPhone / Android】