【厳選】Windows10のおすすめ無料ウイルス対策ソフト3選

【厳選】Windows10のおすすめ無料ウイルス対策ソフト3選

こういった方向け
  • Windows10用の無料のウイルス対策ソフトを知りたい
  • 有料と無料のウイルス対策ソフトの違いを知りたい
  • Windows10には有料のソフトを入れるべき?

こういった方は、本記事を読めばOKですよ。

本記事の信頼性

この記事を書いているぼくは、ウイルス対策ソフトの研究データや専門家の記事を読みあさってソフトの比較をしています。

Windows10に標準装備されているWindows Defenderだけだとちょっと不安と感じませんか?こちら『【データで証明】ウイルス対策はWindows Defenderだけで大丈夫じゃない。理由を解説します』でも解説しているようにWindows Defenderだけでは危険性が無きにしもあらず。

そこで本記事では、研究機関のデータをもとにWindows10用の無料ウイルス対策ソフトを3選を紹介していきます。

また有料のソフトを入れるべきなのかも詳しく解説していきますので、Windows10で有料ソフトを入れるべきか迷っている方は必見ですよ。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが
ゆうが
ブロガー

福島県在住の18歳 ブロガー

高2で将来に絶望したので、プログラミングを独学したり知識0でブログを始めました。

「正しい知識を正しく届ける。」という理念のもとサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、ぼくの実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。

プロフィールの詳細&記事編集ポリシー

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシーはこちら


Follow Me

Windows10のおすすめ無料ウイルス対策ソフト3選

Windows用の無料ウイルス対策ソフト3選

Windows10の無料ウイルス対策ソフト3選は下記です。

  • アバスト Windows10版
  • Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルス
  • Windows 10 用 Avira Free Antivirus

それぞれの特徴やメリットデメリットを解説していきます。

1. アバスト Windows10版

ウイルス対策ソフト名 アバスト
アバスト Windows10版
マルウェア対策
ランサムウェア対策
ファイアーウォール
詐欺/迷惑メール(フィッシング)対策
ネットバンク保護
保護者監視機能
ID管理機能
ウイルス検出率 99.7%
誤検知率 1
動作性(軽さ) 軽い
サポート対応 電話対応不可・コミュニティサポートのみ

アバスト Windows10版は、約4億人のユーザーが使用しているウイルス対策ソフトです。海外産のソフトですが日本語対応もしていて、シンプルな画面なので思いどおりに操作できます。

メリット

  • 無料ソフトの中では軽い
  • 画面がシンプルで操作がしやすい
  • 会員登録をしなくていい
  • 無料ソフトなのにWi-Fiの安全性確認ができる

デメリット

  • ウイルス対策機能が少なすぎる
  • ウイルス検出率が100%でないから危ない
  • スパムメールのブロックができない
  • ウイルスの削除はしてくれない
  • 広告がしつこい
アバスト Windows10版の評価
ウイルス対策機能
(2.5)
ウイルス検出率
(2.5)
動作の軽さ
(4.0)
サポート性能
(2.0)
総合評価
(2.5)

メリットだけ見ればとても良いソフトですが、デメリットを見てみると「ウイルス対策機能が少なすぎる」や「ウイルス検出率が100%でないから危ない」というデメリットはありますね。


2. Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルス

ウイルス対策ソフト名 Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルス
Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルス
マルウェア対策
ランサムウェア対策
ファイアーウォール
詐欺/迷惑メール(フィッシング)対策
ネットバンク保護
保護者監視機能
ID管理機能
ウイルス検出率 99.7%
誤検知率 1
動作性(軽さ) 軽い
サポート対応 電話対応不可・コミュニティサポートのみ

Windows 10 対応 ウィルス対策 | AVG 無料ダウンロードは、さきほど紹介したAvastに買収された会社で、昔からあるウイルス対策ソフトです。日本のユーザーも多くて安心感はあります。

ですが買収元のアバストよりは性能が低く感じます(研究機関の評価が低く、Wi-Fiスキャンなどがないため)。なので、特別な事情がなければアバスト Windows10版をダウンロードしたほうがいいですね。

メリット

  • アバストのつぎに軽い
  • 老舗のソフトなので安心感はある
  • シンプルな画面だから操作しやすい

デメリット

  • ウイルス対策機能が少なすぎる
  • 過去に攻撃を受けたことがある
  • ウイルス検出率が100%でないためウイルスを防げない
  • 電話サポートをしてない

Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルスの評価
ウイルス対策機能
(1.5)
ウイルス検出率
(3.5)
動作の軽さ
(4.0)
サポート性能
(2.0)
総合評価
(2.5)

老舗のウイルス対策ソフトだから安心というのはあるものの、本質的なウイルス対策機能やウイルス検出率が低いので安心はできませんね。
過去には攻撃を受けたことがあるなど不安な部分が残ります。

とはいえ、さきほも言ったように、個人的にはアバストよりも性能が低めなのでAVGよりもアバスト Windows10版でOKかなと思います。

3. Windows 10 用 Avira Free Antivirus

ウイルス対策ソフト名 Windows 10 用の Avira Free Antivirus
Windows 10 用 Avira Free Antivirus
マルウェア対策
ランサムウェア対策
ファイアーウォール
詐欺/迷惑メール(フィッシング)対策
ネットバンク保護
保護者監視機能
ID管理機能
ウイルス検出率 98.7%
誤検知率 1
動作性(軽さ) 重い
サポート対応 電話対応不可・コミュニティサポートのみ

Aviraは、ドイツ製のウイルス対策ソフトで数百万人のユーザーが使用しています。無料版のソフトのなかではまだ機能が多いほうなので、おすすめです。とはいえ、一部英語表記なため注意が必要です。

メリット

  • 感染したをブロックしてくれる
  • フィッシングサイトやメールのブロックができる
  • ウイルス感染したファイルの修復ができる

デメリット

  • ウイルス対策機能が物足りない
  • ウイルス検出率が100%ではないためウイルスに感染する
  • 英語表記な部分があり、わかりずらい
    ⇨ 有料版は完全に英語
  • カスタマーサポートが受けられない
  • 広告がある

「感染したファイルの修復」はほかのソフトにない機能ですばらしいですね。
デメリットとしては完全に日本語ではないので迷う可能性があります。ほかにもウイルス検出率が100%でなかったりと不安要素があります。

Windows10には有料ウイルス対策ソフトを入れるべき?

Windows10には有料ウイルス対策ソフトを入れるべき?

ここまでWindows10用の無料ウイルス対策ソフトを紹介しましたが、結論としては、Windows10には有料のウイルス対策ソフトを入れるようにしましょう。

理由としては3つあり、それが下記。

  • 無料版はウイルス対策性能が低い
  • 無料版はウイルス検出率が低い
  • 無料版は感染してもウイルスを削除してくれない

1. 無料版はウイルス対策性能が低い

無料のソフトはウイルス対策性能が少ないです。
たとえば、有料のソフトには当たり前のようにある「フィッシング対策」「ネットバンキング対策」「ランサムウェア対策」などが無料のソフトにはありません。

つまり、完璧なウイルス対策はできないのでウイルスに感染するリスクが高いです。

2. 無料版はウイルス検出率が低い

無料のソフトはウイルス検出率が100%でないので危ないです。

たとえば、研究機関のAV-TESTの研究結果では2019年にはウイルスの数が1億1400万も検出されたと発表されています。

つまり、検出率が100%でないと約28万のウイルスがWindowsPCに侵入するという計算になります。
かなり危険な状態ですよね。

なので、ウイルス検出率が100%でない無料ソフトは危険なのです。

3. 無料版は感染してもウイルスを削除してくれない

衝撃な事実ですが無料のウイルス対策ソフトは、ウイルスに感染しても削除はしてくれません。

そのため、感染してしまったら自力でなんとかするしかありません。
これではウイルス対策ソフトを入れている意味がありませんよね。

なので、3つの理由から無料版のソフトよりも、有料版のウイルス対策ソフトを入れるべきです。

くわしい有料と無料の違いはこちら無料のウイルス対策ソフトは安全なのか研究データを用いて解説【Mac・Windows】で解説しています。

おすすめのウイルス対策ソフトを比較しました

さきほども説明したように、あくまでも無料版なので高度なウイルス対策や削除はできません。
なので有料版を入れるのがベストです。

Windows10におすすめなソフト

  • ESET インターネット セキュリティ
  • ノートン 360
  • カスペルスキー

ぼくが実際に使ってみて、おすすめなソフトは上記の3つです。

とはいえ、人によってソフトの相性があるので、比較しつつ目的に沿って選ぶことをおすすめします。

こちら『【2021最新】ウイルス対策ソフト5種類を徹底比較【研究データで証明】』で研究データを用いて比較しました。

ぼくが実際にソフトを使ってみたり、研究機関のデータをもとに作成したので失敗することなくWindows10用の有料ソフトを選ぶことができますよ。

まとめ:Windows10のおすすめ無料ウイルス対策ソフト3選

まとめ:Windows10のおすすめ無料ウイルス対策ソフト3選

本記事のまとめ
  • Windows10のウイルス対策ソフト3選
    • アバスト Windows10版
    • Windows 10 PC 用 AVG 無料アンチウイルス
    • Windows 10 用 Avira Free Antivirus
  • 無料のウイルス対策ソフトは性能や検出率が低く感染リスクが高いため有料版を入れるのがベスト

今回は、Windows10の無料ウイルス対策ソフトを3つ紹介しました。
とはいえ、結論としては3つの理由から、Windows10は有料版を買うべきというお話をしました。

ぼくも昔に無料版で対策していましたが、詐欺サイトに引っかかり感染しかけたので有料版に変更しました。

とくにWindowsを狙ったウイルスは日々増えているので注意が必要です。こちら『【2021最新】ウイルス対策ソフト5種類を徹底比較【研究データで証明】』で研究機関のデータをもとにソフトを比較したので、失敗せずにソフトを購入することができますよ。

  • 「ウイルス対策を徹底的にしたい」
  • 「お安くウイルス対策ソフトを購入したい」
  • 「毎日安全にWindowsPCを使いたい」

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください。

それでは今回は以上です。
ウイルス対策を徹底していきましょう。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。