ESETとノートンはどっちがいいの?5項目で比較【研究データで証明】

【結論です】ESETとノートンどっちがいいの?5項目で比較【研究データで証明】

こういった方向け
  • ウイルス対策ソフトで、ESETとノートンがあるけど、どっちがいいの?
  • 自分にはESETとノートン、どっちのソフトが合ってるんだろう?
  • ESETがおすすめな人、ノートンがおすすめな人を教えてほしい

こういった方は本記事を読めば解決できますよ。

本記事の信頼性

この記事を書いているぼくは、ESETとノートンどちらとも使用したことがあります。またウイルス対策ソフトの研究機関や専門家の記事や論文を読みあさっており、ウイルス対策ソフトの比較をしています。
参考:【2021最新】ウイルス対策ソフト5種類を徹底比較【研究データで証明】

そんなぼくが本記事では、ESETとノートンどっちのソフトがいいのかを、研究機関のデータをもとに5項目で比較していきます。

この記事を読めば、ESETとノートンどっちを購入すればいいかがわかり、失敗せずにウイルス対策ができますよ。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが
ゆうが
ブロガー

福島県在住の18歳 ブロガー

高2で将来に絶望したので、プログラミングを独学したり知識0でブログを始めました。

「正しい知識を正しく届ける。」という理念のもとサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、ぼくの実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。

プロフィールの詳細&記事編集ポリシー

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシーはこちら


Follow Me

ESETとノートンどっちがいい?5項目で比較

ESETとノートンどっちがいい?5項目で比較

では、ESETとノートンどっちがいいのかを研究データを元にした比較表を用いて、5項目で見ていきましょう。

具体的には下記の5つの項目です。

  • ウイルス対策機能
  • 検出率・ウイルス対策性能
  • サポート対応
  • 動作の軽さ
  • 価格

それでは、それぞれ見ていきましょう。

1. ウイルス対策機能で比較

ウイルス対策ソフト名

Windows マルウェア対策
ランサムウェア対策
フィッシング対策
ネットバンク保護
迷惑メール対策
保護者監視機能
ID管理機能 ※1
誤検知率 0 22
動作性(軽さ) とても軽い 軽い
Mac マルウェア対策
ランサムウェア対策
ファイアウォール
Android マルウェア対策
詐欺 / 不正サイトブロック
保護者監視機能
アプリパスワードロック ※2
iOS 不正サイトブロック
保護者監視機能

※1:ESET Smart Security Premiumのみ
※2: アプリ版のノートン アプリロックで代用可能

ウイルス対策の機能を見てみると、ESETとノートンはかなり幅広くウイルス対策ができますね。

ですがノートンはVPNというフリーWi-Fiから守ってくれる機能や、パスワードの安全管理機能がついているのでESETよりも幅広くウイルス対策ができていますね。


2. 検出率・ウイルス対策性能で比較

1. ウイルス検出率・性能が100%か

ウイルス対策ソフト名 研究機関名
AV-Comparatives AV-TEST SE Labs
99.9% 100% 100%
100% 100% 100%

検出率・ウイルス対策性能を見てみると、ESETとノートンともに2つの研究機関で100%を達成しているのでほぼ互角ですね。


3. サポート対応で比較

2. サポート対応

ウイルス対策ソフト名 ESET ノートン 360
サポート対応 電話やメール、24時間自動チャットサポート 24時間チャットサポートと電話対応

サポート対応を見てみると、ESETとノートンともに24時間チャットサポートや電話対応をしているので、こちらも互角。


4. 動作の軽さで比較

3. 動作は軽いか

ウイルス対策ソフト名 研究機関名
AV-Comparatives AV-TEST
6
6

動作性の軽さを見てみると、ESETとノートンは2つの研究機関で最高評価を達成しています。こちらに関しても互角。

とはいえ、ぼくが実際使ってみた感じですとESETのほうが軽い印象でした。ESETは2015年製のWindowsでもサクサク動いたのに対して、ノートンはかなり重かったですね。

なので、ぼくの意見を取り入れるなら、動作の軽さに関してはESETのほうが軽いですね。


5. 価格で比較

4. 価格は安いか

キャンペーンなどで価格が変動してしまうので通常価格で掲載しています。

ウイルス対策ソフト名

ソフトの価格 1年/1台版 4,950円 7,680円※1
2年/1台版 5,550円※2 13,080円※3
3年/1台版 6,600円 14,480円※4
購入&キャンペーンページ ESET 公式ストア 世界で一番売れているーノートン
キャンペーン割引 最大21%OFF 期間限定1000円OFF

※1:1台の場合1年版がないため、3台版の価格として記載しています。
※2:2年1台版は、ESET モバイル セキュリティ(Androidのみ対応)のみ。
※3:1台の場合2年版がないため、3台版の価格として記載しています。
※4:1台の場合3年版がないため、3台版の価格として記載しています。

価格で比較してみると、圧倒的にESETが安いですね。やはりノートンは機能が豊富な分、価格が高めになってますね。

ここまでのまとめ
  • ウイルス対策機能はノートンのほうが幅広い
  • 検出率・ウイルス対策性能はESETとノートンどちらも同じくらい
  • サポート対応はESETとノートンどちらも同じくらい
  • 動作の軽さはESETとノートン同じくらい、だけど個人的にはESETのほうが軽い
  • 価格は圧倒的にESETが安い

結局、ESETとノートンどっちがいいの?【実体験をもとに紹介】

結局、ESETとノートンどっちがいいの?【実体験をもとに紹介】

結論として、ESETのほうがいいです。
※ぶっちゃけ、使い方によりますが。

理由としては3つあります。

  1. ESETでも十分ウイルス対策はできている
  2. ノートンよりも軽い
  3. シンプルに価格が安い

1. ESETでも十分ウイルス対策はできている

さきほどの比較表を見てもらうと、ノートンのほうがウイルス対策の機能は多いです。しかしESETでも十分ウイルス対策はできているんですよね。

ESETには、VPNやパスワードの安全管理機能がないものの、ウイルス対策の基本となる「マルウェア対策」「フィッシング対策」があり、誤検知も0という数字なので十分ウイルス対策はできています。

ESET

実際に使ってみても、ウイルスに感染しませんでした。

逆にノートンは機能が多いものの、誤検知が22とかなり多く、ウイルス対策の基本ができていないです。

2. ノートンよりも軽い

さきほども言いましたが、ESETはノートンよりも軽いです。
研究機関のデータでは同じくらいなんですけど、実際に使ってみたらESETのほうが断然軽かったです。
参考:ESET インターネット セキュリティ評価レビュー | 3年使っていてウイルスに感染しなかった

ノートンに関しては、まず起動するときにかなり時間がかかって、スキャン終了するまでにもかなり時間がかかるので、正直軽いとは思いませんね。
参考:ノートン 360評価レビュー | 価格は高いけどそれ以上に価値があるソフト

3. シンプルに価格がやすい

表にもあったとおり、ESETはノートンよりもシンプルに価格が安いです。それだけです。

なので3つの理由から、ノートンとESETとどっちがいいのかと言われたら、ぼくはESETのほうがいいです。

まとめ:ESETとノートンどっちがいいのか?ぼくはESETです。

まとめ:ESETとノートンどっちがいいのか?ぼくはESETです。

本記事のまとめ
  • ESETは、基本的なウイルス対策ができて、動作も軽い、そして価格も安い
  • ノートンはウイルス対策の機能が豊富で、幅広くウイルス対策ができる

まー結局は使い方によるんですけど、結論を出すなら、ESETのほうがいいです。

一応、どっちがおすすめかは下記のような感じです。

ESETがおすすめな人

  • カフェなどのフリーWi-Fiで作業しない人
  • 重たいPCを使っている人
  • 価格の安さを求める人

ノートンがおすすめな人

  • カフェなどのフリーWi-Fiで作業する人
  • 幅広いウイルス対策がしたい人
  • 価格はあまり気にしない人

こんな感じです。

僕自身、どっちのソフトも使ったことはありますが、ウイルスに感染したことはないので正直どっちでも正解です。ただ、すごく細かく比較した結果ならESETのほうがいいというだけです。なのでどっちのソフトを選んでも正解なので、そこは安心してくださいね。

各ウイルス対策ソフトのリスト

それでは今回は以上です。

PCのウイルス感染が不安な人は、ウイルス対策を必ずするようにしましょう。