【データで証明】Macにウイルス対策ソフトは不要?→必要です

【データで証明】Macにウイルス対策ソフトは不要?→必要です

こういった方向け
  • Macはウイルス対策ソフトが不要って本当?
  • Macがウイルスにかからないっていうのは本当?
  • 結局、Macはウイルス対策ソフトを入れたほうがいいの?

こういった方は本記事を読めばOKです。

本記事の信頼性

この記事を書いているぼくはMac歴2年ほど。ウイルスやウイルス対策ソフトについて専門家の論文や記事を読みあさっています。その上でソフトを比較しています。

Macのウイルス対策をしようか迷ってネットで検索すると、

  • 「Macにはウイルス対策ソフトは不要」
  • 「Macもウイルス対策ソフトは必要」

といろいろな記事があり、結局不要なのか必要なのかわからない。となりますよね。

ぼくもいろいろなブログ記事や論文をよみあさりましたが「不要だ」とか、「いや、必要だから」といった2つの意見がきれいに別れていました。

ですが結論として、Macでもウイルスには感染します。
なのでウイルス対策ソフトは必要です。

そこで本記事では、Macでもウイルスに感染する理由を研究データや記事を引用して解説します。

本記事を読んだあとは、「正しい知識」が身についてMacを安全に使えるようになりますよ。

この記事を書いた人

滝田裕雅 たきたゆうが
ゆうが
ブロガー

福島県在住の18歳 ブロガー

高2で将来に絶望したので、プログラミングを独学したり知識0でブログを始めました。

「正しい知識を正しく届ける。」という理念のもとサイトを運営しています。その分野の専門家の記事や論文、ぼくの実体験をもとに情報に誤りのない記事を作成しています。

プロフィールの詳細&記事編集ポリシー

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシーはこちら


Follow Me

Macにウイルス対策ソフトは不要?→必要です

Macにウイルス対策ソフトは不要?→必要です

結論として不要ではないです。むしろ必要です。

理由としては2つあり、それが下記。

  1. 2015年からMac向けのウイルスが増加している
  2. Macが感染したという報告が増えている

それぞれ、研究データや記事を引用して解説していきます。

理由1. 2015年からMac向けのウイルスが増加している

ウイルス対策ソフトの研究機関「AV-TEST」の研究データによると、2015年~Mac向けのウイルスが増加していることがわかるかと思います。

画像にもあるように2021年にはなんと1,800,000件と右肩上がりで爆発的に増えています。

70,027,857件ものウイルスが検出された

それだけでなく、Malwarebytesというウイルス対策ソフト会社の研究データによると2020年には70,027,857件ものウイルスが検出されています。

さきほどのウイルス件数の比にならないほど増えているのがわかるかと思います。

理由2. Macが感染したという報告が増えている

たとえばMalwarebytesの研究データによると「アジアを中心とした多くの国で、感染している」と報告されています。

Macユーザーの10人に1人がウイルスに感染している

それだけでなく、ウイルス対策ソフト会社の「Kaspersky」の研究データによると、Macユーザーの10人に1人がウイルスに感染していると報告されています。

以上2つの理由から、Macにもウイルス対策ソフトを必ず入れるようにしましょう。

僕自身、Macがウイルスに感染しかけた

というか、実際にぼくもウイルスに感染しかけました。

いつもどおりGoogleで検索して、1ページ目にあった記事にアクセスしたら「ウイルスの脅威から守りました」とたまたま入れていたウイルス対策ソフトから通知がきました。つまり、ウイルスに感染しかけたということです。

検索結果1ページ目にあるっていうのが恐ろしいです。

なので、ぼくの経験からもMacにはウイルス対策ソフトが不要ではないということがわかるかと思います。

Macがウイルス感染しないようにするべきこと

Macがウイルス感染しないようにするべきこと

「なるほど。Macはウイルス対策が必要なのか。だけどどのソフトがいいのだろうか。」こういった疑問が浮かんでくるはず。

そこで、ぼくが実際に使ってみたり、研究データの結果をもとにおすすめを紹介すると下記です。

Macユーザーにおすすめなソフト

  • ESET インターネット セキュリティ
  • ノートン 360
  • カスペルスキー セキュリティ
  • アバスト プレミアム セキュリティ

上記の4つのソフトならウイルス対策性能や機能が優秀なので、Macを安心して使うことができますよ。

詳しくはこちら『Mac用のウイルス対策ソフト5種類を比較&おすすめを紹介【研究データで証明】』でソフトの比較をしつつあなたにおすすめなソフトを紹介しました。

Mac用のウイルス対策ソフト5種類を比較&おすすめを紹介【研究データで証明】Mac用のウイルス対策ソフト5種類を比較&おすすめを紹介【研究データで証明】

無料ウイルス対策ソフトはNG

「いや、なんで有料のソフトなんだよ。無料の紹介しろよ。」と思うかもです。

ですが、結論として無料のウイルス対策ソフトは、下記の3つの理由からおすすめしません。

  • ウイルス対策性能が低い
  • ウイルス検出率が低い
  • 感染してもウイルスを削除してくれない

ぼくも無料のウイルス対策ソフトを使っていた時期がありますが、そのときは安心して使えませんでした。

なので、無料のウイルス対策ソフトはおすすめしません。

詳しくはこちら『無料のウイルス対策ソフトは安全なのか研究データを用いて解説【Mac・Windows】』で解説しているので、気になる方はご覧ください。

まとめ:Macでもウイルスに感染するので、ウイルス対策ソフトを入れよう

まとめ:Macでもウイルスに感染するので、ウイルス対策ソフトを入れよう

本記事のまとめ
  • 「Macにウイルス対策ソフトは不要」は昔のはなし。研究データからもMacが感染することは証明されている
  • Macを感染させたくないなら、ウイルス対策ソフトを必ず入れる

「Macはウイルスに不要」と間違った知識をもっていると、僕みたいに必ず痛い目を見ます。

ウイルスに感染すると、会社の機密情報・個人情報・クレジットカード情報などを盗まれて悪用され被害をこうむります。

なのでMacにはウイルス対策ソフトを入れるようにしましょう。

ただし、さきほども言ったように無料のウイルス対策ソフトだと検出率が低かったり、性能が低かったりと、ウイルス対策ソソフトとしての意味がないので必ず有料ソフトを入れるようにしましょう。

こちらMac用のウイルス対策ソフト5種類を比較&おすすめを紹介【研究データで証明】でMac向けのおすすめソフトを紹介しました。

それでは今回は以上です。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。